2010年05月13日

石炭火力 インドに省エネ指南 経産省 インフラ売り込みへ(産経新聞)

 インドに対する新たなエネルギー協力として、経済産業省が電力会社の技術者を派遣し、石炭火力発電の高効率運転管理のノウハウを“指南”する事業に乗り出す。電力需要の増大や温暖化対策でインドはエネルギー供給の約4割を担う石炭火力の性能改善を迫られており、経産省としては日本の技術を売り込む足がかりとしたい考えだ。

 運転管理の支援は、早ければ秋にも現地の石炭火力発電所から3カ所程度を選定。日本の電力会社の技術者が設備劣化や維持管理の仕方を調べたうえで運転効率を高め、二酸化炭素(CO2)排出量を削減する改善策を助言する。

 少ない石炭で発電出力を高める運転管理のシミュレーションなどの先端技術を紹介する一方、日本の支援で削減したCO2排出量を日本の削減分に算入できるようにする2国間協定の締結も働きかける。

 経産省によると、世界の石炭火力の新増設需要の規模は2030年までに約230兆円。今回の支援の経験を生かした技術支援をインドネシアやベトナムといったアジア各国にも広げることで、石炭火力関連設備をインフラ輸出の“目玉”に育てたい考えだ。

 新興国に対し、三菱重工業や日立製作所などは発電効率の高い「超臨界圧」と呼ばれる設備の売り込みを進めている。ただ、導入にあたっては高度な運転技術と安定した維持管理が求められるだけに、現地の技術水準の向上が課題になっている。

介護基盤整備などで厚労省からヒアリング―民主・介護議連(医療介護CBニュース)
「迷子」→「拾得物」→「脱走」…お騒がせクジャクを再捕獲 千葉県警八千代署(産経新聞)
YOU THE ROCK★に実刑判決 大麻所持事件(産経新聞)
谷氏「現役は続行し、ロンドン五輪で金メダル目指す」(産経新聞)
<JR岐阜駅>飛び込み寸前の男性 客3人が制止(毎日新聞)
posted by ミズシマ ヨシイチ at 17:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月11日

元大和郡山市議、無罪確定=融資詐欺、控訴断念−奈良地検(時事通信)

 事業拡大名目で知人から融資金約3800万円をだまし取ったとして詐欺罪に問われ、一審奈良地裁で無罪判決を受けた会社社長の酒井憲雄元大和郡山市議(63)について、奈良地検は6日までに控訴を断念した。控訴期限の7日午前零時に無罪が確定した。
 同地検の徳久正次席検事は「上級庁との協議の結果、一審判決を覆す証拠を見いだすことが困難と判断した」としている。 

上げ馬神事 「人馬一体」土壁に挑戦 三重・多度大社(毎日新聞)
農水OBが3法人理事兼務、事務所は同じ報酬は別(読売新聞)
動物愛護 殺処分からペット救え 100匹と飼い主が行進(毎日新聞)
キャバ嬢から天引きの所得税を脱税 経営者逮捕(産経新聞)
<特別背任>PCI元社長ら 控訴審でも無罪判決(毎日新聞)
posted by ミズシマ ヨシイチ at 22:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月24日

燃える車の助手席から乳児救出、顔にやけど(読売新聞)

 23日午後8時55分ごろ、千葉県船橋市二和東のアパートに住む主婦佐藤里奈さん(27)から「駐車場に停車した車が燃えている」と110番があった。

 火は約30分で鎮火したが、佐藤さんの乗用車がほぼ全焼し、助手席に乗っていた長男の龍惺(りゅうせい)くん(生後2か月)が顔にやけどを負った。

 船橋署の発表によると、佐藤さんは同日午後8時40分ごろ、龍惺くんと、後部座席に長女(6)、次女(5)を残し、暖房を入れるためにアパート1階の自室に戻った。約10分後、次女が「車が燃えている」と知らせに来たため、佐藤さんは駐車場に戻り、燃える車の中から龍惺くんを助け出した。後部座席の火の勢いが強かったという。

 夫の貴大さん(24)は仕事中で、佐藤さんは市内の実家から帰宅したところだった。同署では車内にライターがなかったどうかを含め、出火原因を詳しく調べている。

鳩山政権打倒を確認=麻生、平沼氏ら(時事通信)
コンテナをシャトルに収納=山崎さん、主要任務終了(時事通信)
プラスチック 強さ鋼並み…軽くて強度7倍 広島大チーム(毎日新聞)
防災担当相が桜島視察(産経新聞)
<殺人>長男が家族5人刺す 父親と乳児死亡 愛知県豊川市(毎日新聞)
posted by ミズシマ ヨシイチ at 18:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。