2010年05月11日

元大和郡山市議、無罪確定=融資詐欺、控訴断念−奈良地検(時事通信)

 事業拡大名目で知人から融資金約3800万円をだまし取ったとして詐欺罪に問われ、一審奈良地裁で無罪判決を受けた会社社長の酒井憲雄元大和郡山市議(63)について、奈良地検は6日までに控訴を断念した。控訴期限の7日午前零時に無罪が確定した。
 同地検の徳久正次席検事は「上級庁との協議の結果、一審判決を覆す証拠を見いだすことが困難と判断した」としている。 

上げ馬神事 「人馬一体」土壁に挑戦 三重・多度大社(毎日新聞)
農水OBが3法人理事兼務、事務所は同じ報酬は別(読売新聞)
動物愛護 殺処分からペット救え 100匹と飼い主が行進(毎日新聞)
キャバ嬢から天引きの所得税を脱税 経営者逮捕(産経新聞)
<特別背任>PCI元社長ら 控訴審でも無罪判決(毎日新聞)
posted by ミズシマ ヨシイチ at 22:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。