2010年04月23日

堀内恒夫氏の公認を発表(産経新聞)

 自民党は22日、プロ野球巨人の元投手で前監督の堀内恒夫氏(62)=写真=を夏の参院選比例代表に公認したと発表した。堀内氏は、党本部で記者会見し、スポーツ庁創設を公約にする考えを表明したうえで、「子供に夢と希望を与えるため政界に挑むことにした。剛速球で向かいたい」と述べた。自民党の参院選候補者は選挙区48、比例代表33人の計81人となった。

【関連記事】
橋下“維新の会”初陣 大阪市議補選に46歳女性役員擁立へ
橋下氏&ヒロシーズ…新党乱立、それぞれの「狙いと勝算」
みんなの党の渡辺代表が水野氏に改めて出馬要請
“悪太郎”堀内ニヤリ…自民から出馬へ「輿石包囲網」着々
桂三枝、きん枝応援を否定「覚えもない」
児童虐待防止法施行から今年で10年。なぜ、わが子を傷つけるのか…

息子夫婦刺した容疑、60歳父を現行犯逮捕(読売新聞)
“最後の大物仕手筋”公訴を棄却 大阪地検、脳梗塞で訴訟能力なし(産経新聞)
山崎さんの宇宙カボチャ全国へ 名誉市民にも 松戸市(産経新聞)
お母さんたちも「子ども手当」に異議! 再審議求めデモ(産経新聞)
無担保で1500万円貸し付け=法務省所管法人、理事長に−報酬も同時期倍増・東京(時事通信)
posted by ミズシマ ヨシイチ at 14:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。