2010年01月22日

副長官補に佐々木、河相氏=内閣官房、人事一新検討−平野長官(時事通信)

 政府は14日、内政担当の福田進官房副長官補を退任させ、後任に佐々木豊成財務総合政策研究所長を、外交担当の林景一副長官補の後任に河相周夫外務省官房長をそれぞれ充てる人事を内定した。河相氏は異例の二度目の就任となる。15日付で発令する。
 これに関し、平野博文官房長官は14日午後の記者会見で、内閣官房の体制について「全体ができるかどうかは別にして、基本的なところについては人事を変えるという考え方の下に検討している」と述べ、18日召集の通常国会をにらみ、人事の刷新を検討していることを明らかにした。
 鳩山内閣は昨年9月の発足時、麻生前内閣当時の人事をほぼ引き継ぎ、福田、林両氏のほか安全保障担当の西川徹矢官房副長官補や、伊藤哲朗内閣危機管理監、小川洋内閣広報官、三谷秀史内閣情報官らを再任している。 

【関連ニュース】
イラン追加制裁、安保理に同調=外相
邦人20人、大部分は無事確認=ハイチ地震で官房長官
ハイチ地震への支援検討=官房長官
普天間「棚上げ」し協調演出=関係改善は限定的
岡田外相「米は困惑」と不快感=与党幹部の行動念頭

<受験の危機管理>第1回 もし、受験票を忘れたら? 鉛筆は必ず持っていこう(毎日新聞)
「勘弁してください」泣いて“自白”してしまう菅家さん 足利再審 (産経新聞)
取り調べ録音テープ再生始まる 第4回公判で 宇都宮地裁(産経新聞)
将棋 久保、的確に寄せ先勝 王将戦第1局(毎日新聞)
更生法申請「経営の結果」=平野官房長官(時事通信)
posted by ミズシマ ヨシイチ at 22:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。