2010年04月24日

燃える車の助手席から乳児救出、顔にやけど(読売新聞)

 23日午後8時55分ごろ、千葉県船橋市二和東のアパートに住む主婦佐藤里奈さん(27)から「駐車場に停車した車が燃えている」と110番があった。

 火は約30分で鎮火したが、佐藤さんの乗用車がほぼ全焼し、助手席に乗っていた長男の龍惺(りゅうせい)くん(生後2か月)が顔にやけどを負った。

 船橋署の発表によると、佐藤さんは同日午後8時40分ごろ、龍惺くんと、後部座席に長女(6)、次女(5)を残し、暖房を入れるためにアパート1階の自室に戻った。約10分後、次女が「車が燃えている」と知らせに来たため、佐藤さんは駐車場に戻り、燃える車の中から龍惺くんを助け出した。後部座席の火の勢いが強かったという。

 夫の貴大さん(24)は仕事中で、佐藤さんは市内の実家から帰宅したところだった。同署では車内にライターがなかったどうかを含め、出火原因を詳しく調べている。

鳩山政権打倒を確認=麻生、平沼氏ら(時事通信)
コンテナをシャトルに収納=山崎さん、主要任務終了(時事通信)
プラスチック 強さ鋼並み…軽くて強度7倍 広島大チーム(毎日新聞)
防災担当相が桜島視察(産経新聞)
<殺人>長男が家族5人刺す 父親と乳児死亡 愛知県豊川市(毎日新聞)
posted by ミズシマ ヨシイチ at 18:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月23日

堀内恒夫氏の公認を発表(産経新聞)

 自民党は22日、プロ野球巨人の元投手で前監督の堀内恒夫氏(62)=写真=を夏の参院選比例代表に公認したと発表した。堀内氏は、党本部で記者会見し、スポーツ庁創設を公約にする考えを表明したうえで、「子供に夢と希望を与えるため政界に挑むことにした。剛速球で向かいたい」と述べた。自民党の参院選候補者は選挙区48、比例代表33人の計81人となった。

【関連記事】
橋下“維新の会”初陣 大阪市議補選に46歳女性役員擁立へ
橋下氏&ヒロシーズ…新党乱立、それぞれの「狙いと勝算」
みんなの党の渡辺代表が水野氏に改めて出馬要請
“悪太郎”堀内ニヤリ…自民から出馬へ「輿石包囲網」着々
桂三枝、きん枝応援を否定「覚えもない」
児童虐待防止法施行から今年で10年。なぜ、わが子を傷つけるのか…

息子夫婦刺した容疑、60歳父を現行犯逮捕(読売新聞)
“最後の大物仕手筋”公訴を棄却 大阪地検、脳梗塞で訴訟能力なし(産経新聞)
山崎さんの宇宙カボチャ全国へ 名誉市民にも 松戸市(産経新聞)
お母さんたちも「子ども手当」に異議! 再審議求めデモ(産経新聞)
無担保で1500万円貸し付け=法務省所管法人、理事長に−報酬も同時期倍増・東京(時事通信)
posted by ミズシマ ヨシイチ at 14:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月20日

増える2学期制、導入の公立小中が5年で倍(読売新聞)

 学ぶ内容や授業時間が増える新しい学習指導要領の完全実施を前に、何とか授業時間を確保しようと、行事を少なくできる「2学期制」の導入や夏休みを短縮する動きが公立小中学校を中心に広がっている。

 来年春から小学校で使われる教科書も分厚くなるだけに、教師の間では「内容をしっかり教えるには時間が必要」との声が強まる一方だ。

 「特に高学年で授業時間の余裕がないので多いに越したことはない」

 今春から2学期制を導入し、授業14時限分を積み増した新潟市立曽野木小の青木祐一校長(57)が話す。同市の市立小では従来の83校に加え同小など4校が新たに2学期制を取り入れ、全体で75%を超えた。

 2学期制は、10月の連休などを境に1年を二つに分ける。従来の3学期制に比べ、始業式、終業式を1回分省略することなどにより10〜15時限ほど授業時間を確保できるほか、教師が通知表作成などにかける時間を子供と向き合うために使うことも可能だ。

 文部科学省の調査では、2009年度、2学期制を実施している公立小は21・8%(4668校)、公立中23%(2284校)。04年度の9・4%、10・4%からそれぞれ倍増した。

 来春から使われる新しい小学教科書では、算数、理科で現行と比べ平均ページ数が30%以上増える。福岡市のモデル校として2学期制を試行する市立博多小の中島健次教頭(45)は「分厚い教科書でも授業ができるゆとりがほしい。2学期制は広がるはず」と語った。各教委によると、東京の江東、目黒、足立、東村山など11区市、仙台、千葉、静岡、北海道・石狩市などでは全公立小中で導入済み。横浜市も小学校は7校を除く338校で取り入れている。

 「通知表の回数が減ると子どもの成績が把握しにくい」といった保護者らの声を受け、3学期制に戻したケースもあるが、「1時間でも授業時間を生み出したいのが現場の本音」(横浜市教委)という声が強い。

 一方、09年度から夏休みなど長期休業を短縮したところも、公立小10・5%(2257校)、公立中8・9%(883校)で「増加傾向が続いている」(文科省教育課程課)。

 夏休みの短縮は、東京では足立、板橋、江戸川区などですでに全公立小中に広がり、武蔵村山市でも今年から全公立小で始める。

 江戸川区立小岩小は、昨年に続き、夏休みを5日短くするほかにも、学年によって新指導要領の標準より週1〜2時限、授業時間を多く確保した。東京都算数教育研究会副会長でもある子安茂同小校長(58)は、新教科書では中学から移ってくる内容もあると指摘、「初めて教える若手教師は授業時間が足りるか不安を抱えている。丁寧な授業ができるよう環境を整えたい」と話す。

 一方、学校のカリキュラムに詳しい国立教育政策研究所の葉養(はよう)正明教育政策・評価研究部長は「現場の努力で授業時間を増やすのは限度がある。教委が音頭をとり、教員免許を持った地域ボランティアの活用で補習を取り入れるなど工夫が必要だ」と指摘している。

<中国毒ギョーザ>21日から警察庁で日中情報交換(毎日新聞)
2億円強奪2被告認める 現送車襲撃初公判(産経新聞)
愛知・遺体遺棄 容疑者の一部、殺害認める 3人身元確認(毎日新聞)
<精神医学>裁判員向け初の用語集出版(毎日新聞)
カルテ改ざん容疑、病院理事長を書類送検(読売新聞)
posted by ミズシマ ヨシイチ at 03:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。