2010年02月06日

明細付き領収書、無料で全患者に=10年度診療報酬改定で検討−厚労省(時事通信)

 厚生労働省は3日、医療機関に対し、検査や処置、投与した薬剤など診療内容を費用とともに記載した明細付き領収書を、患者全員に無料発行するよう求める考えを明らかにした。同日開かれた中央社会保険医療協議会(中医協、厚労相の諮問機関)に案を提示した。2010年度診療報酬改定での実現に向け検討する。
 対象は、レセプト(診療報酬請求明細書)の電子請求が義務化されている医療機関。今年7月からは一部例外を除き、レセプトコンピューターを使用している病院と、診療所で義務化が予定されている。 

【関連ニュース】
「いのち」に気負い=「上滑り」批判も
施政方針演説要旨
施政方針演説全文
日本医師会長、民主会合に初出席
軽症患者の特別料金見送り=診療報酬改定で

【科学】強度こんにゃくの500倍 東大が水分98%の新物質開発(産経新聞)
東海道新幹線 運転を再開…架線切れ一時ストップ(毎日新聞)
前副知事「わいろの認識ない」=福岡県町村会汚職で弁護人(時事通信)
「あなたの所有物ですね」「はい」… 凶器のナイフ示され、うなずく被告(産経新聞)
<通信傍受法実施>電話傍受し33人逮捕 薬物密売事件など(毎日新聞)
posted by ミズシマ ヨシイチ at 20:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。